Archives - Spring 2013

2013年 第57回  若柳久子 春の会



若柳久子 春の会 --- 赤堀しょうぶ園通り

  • 日 時   4月8日 月曜日  夕刻6時~8時
  • 会 場   伊勢崎市下触町172ー1
          赤堀しょうぶ園通り (駐車場有り 左隣)
  • 会 費   3,500円 (食事付き)
  • 主 催   「食事処 たちひろ」  
             お問合せ 赤堀 0270-63-5738
  • 演 目   夜桜に集い
         1.星空に想う
         2.ひらひら風に舞って
         3.花筏(はないかだ)
  • 出 演   若柳久子
          佐藤太一 (劇団群馬中芸)

お元気でいらっしゃいますか。
自然のうつろい激しくきびしいものです。残花を惜しむ今日この頃です。いつも久子の舞踊公演には、色々とありがとうございます。
平成25年 春 是非ご覧頂きたくご案内させて頂きました。よろしくお願い申し上げます。
平成25年4月 吉日  若柳久子・久子後援会・玉乃緒会 一同 




若柳久子 春の会 --- 前橋さくらホテル

  • 日 時   5月18日 土曜日  午後1時30分開場  2時開演  4時終了予定
  • 会 場   前橋さくらホテル2F (旧東急イン) 電話 027-220-1818
  • 会 費   3,000円 (受付於。先着50名様に抹茶券を差し上げます。)
  • 主 催   若柳久子総合舞踊研究所
  • 後 援   久子後援会・玉乃緒会
  • お問合せ  027-233-1988  太田商店 午前9時30分~午後6時 水曜日定休日


第 一 部  演 目

一中節「寿三番叟」(録音テープ使用) 出 演: 若柳久子 筝演奏 出 演: 渡辺寿美 川俣秀美幸      創作長唄「一眼」(落語一眼国(いちがんこく)より。録音テープ使用)      作 曲: 杵屋弥三右衛門      作 詞: 長沢しろう      振 付: 若柳久子      出 演: 若柳久子

ティータイム

茶: 滝沢洋子、中山俊一 他

第 二 部  演 目

     創作箏曲「夢たなびき~」  宮下 伸 作曲 「風花によせて」      箏演奏: 渡辺寿美      振 付: 若柳久子      出 演: 若柳久子 スタッフ 司 会: 反町恵理 総合美術:脇屋主三 音 響: 大塚哲夫 総合アシスタント: 反町、加藤、内藤、村田、狩野、若月、木村


お元気でいらっしゃいますか。
今年も、おかげさまで「春の会」を催す運びとなりました。国内外に多事多難の時節ではございますが、二作品 一中節「寿三番叟」、創作箏曲「夢たなびき~」を創りました。
是非ご高覧下さいますようご案内させて頂きました。
平成25年4月 吉日  若柳久子 



解 説

  • 一中節「寿三番叟」は元禄から宝永ごろにかけて京都において創始された古曲であり、解説するには一晩二晩では終りません。日本人には古くながい歴史があり、縄文時代よりもっと以前をも含んでいるかもしれません。宇宙、水、土、樹木等々の神々に、家族を思いながら、感謝と願いを心をこめて祈ってきたのです。ながい歴史のなかで、外来文化、宗教、そして日本人の日々の生活があいまみえて今日にいたっています。現在も私たちは何も意識せず、新年になると初詣をします。お賽銭を上げて、手を合わせます。脈々と御先祖のDNAが伝わっているのですね。幼少の頃より古典芸能に接してきた私にとっては、初詣と同じ感覚で舞台の最初に舞いたいのです。江戸時代に歌舞伎に用いられた曲を使いますので、唄っている歌詞はわかりにくいと思います。気になさらないで舞踊を観て頂ければ幸いです。

  • 創作長唄「一眼」は、作曲、作詞、そして振付の順に創られました。創作者は全て群馬在住の方々です。二つ目ある人から見れば、鼻の上に一つ目がある生き物は変な生き物に見えます。でも逆に、一つ目から二つ目と称される生き物を見れば、不思議な生き物に見えることでしょう。自分だけが正しいと思う、差別する心の浅はかさを作品にしました。弥三右衛門、しろう、久子 談。

  • 創作箏曲 「夢たなびき~」: わたしたちって毎年毎年なぜ桜の花を楽しみにして花見に行くのでしょう。一瞬にして消えてしまう夜空に浮かぶ夏の花火に引きつけられ感動して歓声を上げるのでしょう。一瞬の美しさに夢を乗せて希望さえ感じるわたしたち―そんなわたしたちの想いを踊りにしてみました。


若柳久子 春の会 --- 林泉寺

  • 日 時   5月26日 日曜日  午後3時~
  • 会 場   林泉寺 (地下鉄丸ノ内線茗荷谷駅下車、拓殖大学前)
  • 会場整理券 1,500円 (受付於、お求め下さい。)
  • 主 催   江田和雄記念伽藍堂の会
          代表 斎藤栄一
  • お問合せ  027-233-1988  太田商店 午前9時30分~午後6時 水曜日定休日
  • 演目
    
         創作長唄「一眼」(落語一眼国(いちがんこく)より。録音テープ使用)
         作 曲:	杵屋弥三右衛門
         作 詞:	長沢しろう
         振 付:	若柳久子
         出 演:	若柳久子
    
    
         創作箏曲「夢たなびき~」  宮下 伸 作曲 「風花によせて」(録音テープ使用)
         振 付:	若柳久子
         出 演:	若柳久子