Archives - August 2010

「2010年 夏・ゆかたの会」

  • 日時   2010年8月29日 日曜日
         開場3時  開演3時30分 (終了5時)
  • 会場   前橋第三コミュニティセンター (総合教育プラザ1F)
         住所 前橋市岩神町3ー1ー1
         電話 027ー230ー9097
  • 参加費  2,000円 (当日受付可)
  • 主催   若柳久子総合舞踊研究所
         住所 前橋市平和町1ー5ー1
         電話 027ー231ー8125
  • 協力   久子後援会・玉乃緒会
  • 問合せ  027ー233ー1988  太田商店 午前9時30分~午後6時 水曜日定休日

プログラム

第一部

日本各地の民謡の数々

すべて久子振り付けのオリジナルです。 出演は民謡を愛好する久子社中の皆様です。

西馬音内(にしもない)盆踊り

第一部の最後は、日本三大盆踊りのひとつと云われている 秋田の西馬音内盆踊りを御披露いたします。

第二部

夏の思い出

8月5日午後10時30分に前橋空襲のつらく悲しい思い出。 踊りと語りで、お集まりの皆様とご一緒に思い出し、心に留めたいと思います。 自然とたわむれ遊んだ子供の頃、夏祭りでの楽しい思い出、爆撃、破壊、死、 多くの犠牲、希望と夢を持ち生きてゆく日々… (反町久美子氏の前橋空襲実体験より。)

  • 自然と戯れ遊ぶ子等

      踊り  若柳久子
  • 空襲の思い出

      語り  古屋和子

第三部

和でリフレッシュ

あなたもご一緒に動いてみませんか。 どなたの身体にも、やさしく、気持ちよく、楽しくと願っています。

ティータイム

心地良い汗をかいた後に甘いお菓子とお茶をご用意いたします。

Story Teller

語り手の古屋和子さんをご紹介致します。

  • 国内のみならず、北米をはじめ海外でも活躍。
  • ライフワークとして「音の臨書 近松世話浄瑠璃集」。
  • 北米の先住民(インディアンエスキモーと呼ばれた人々)との交流を通して環境や教育をテーマにした作品等も語る。
  • 豊田市文化功労賞受賞

Staff

  • 振付・構成    若柳久子
  • 美術       脇  三
  • 音響       大   塚
  • 協力       反   町 ・ 木   村